なつのおわり

画像画像画像画像

 

そういえばblogを引っ越しして、スケジュール以外もいろいろ書こう
と意気込んでいたのに、日記的なものをしばらく書いていませんでした。
SNSでうざいぐらいの告知をしているので、ライブ活動とは関係ないことを書きます。

さいきんのこと。

お盆休みに、東京からと”離れたい”とうずうず考えていて
北海道とか仙台とかいろいろ考えていたのですが、あえて大阪に行ってきました。
難波でお笑いをみたり、大阪城・通天閣行ったり、関西出身のミュージシャンに教えてもらったセッションに行ったり、
以前NYで知り合ったベーシストの紹介で明石のライブハウスぽちにお邪魔したり…。
持って行った名刺を全部配り切ってしまうぐらい、いろんな方と音楽を通して知り合えてよかったです。セッションはほとんどフルート吹いてたけど、、、。

普段、東京いるときは演奏中顔が恐いとか良く言われるくらい、あんまり笑ったりすることがないんですが、大阪いる間はなんか基本的にずっと笑ってた気がします。自分でもキモいなってぐらい笑 お笑いもそうだし、街の人としゃべったりしたときも思ったけど、根底に面白くなきゃアカンっていうパワーがありました。そう、笑うって大事ですね!気持ちがかなりリフレッシュできたと思います。落語の桂文珍さんをみましたが、とてもあの話のテンポのよさ・緩急に感動してしまいました。落語はこれからも機会があれば見に行きたいと思ってます。

もっとundercurrentのファンを増やして、地方にGIG行けるようになった時には
関西もまわりたいなーと思いました。あと北海道も大好きだから行きたい。

あとは音楽のことになっちゃうんですけど、クラシックピアノのレッスンに行きだしました。
素晴らしいピアニカ・エレクトーンプレイヤーの方と何故かお会いする機会があり、ピアノをみていただいたのですが、”指がそれぞれ独立していない!”という指摘を受け”はっ”と目が覚めました。とても言われたくない弱点にぐりっとナイフを指されたような気がして、これはヤバいんだ自分と思い、しばらく自分でいろんな練習を考えて実践をして、先週の月曜日にレッスンに行きました。昔レッスンはかなり長い事行っていたのですが、やり続けないと忘れるものです。徐々に勉強方法を思い出してきました。クラシックを教えていただいたのですが、普段のジャズでそれぞれのフレーズやタイム感など、ここまでちゃんと吟味出来ていないなと反省しました。昔は嫌々レッスンを通っていたので、何を習ったとかとくに覚えてないのですが、今は楽しく勉強できそうです。自分のジャズの演奏に絶対良い効果が出るとわかっているので。

あとは何してたかな、飲んだり食ったり演奏してました。

9月入ると新学期感がありますよね、今年も残り4ヶ月なので頑張ろうと思いますよ。

 

広告

なつのおわり」への2件のフィードバック

  1. 飯島さん、昨日はお疲れ様でした。
    素敵な時間をありがとうございました♪(^o^)
    大阪には数回行ってますが、食べ過ぎて体調が悪かった
    思い出しか…まさに食い倒れ。(^o^;

    弱点を指摘された様ですが…自分がまた聴きに行きたい
    と思うんだから、飯島さんは何かを持ってるはず!
    今、持っているモノを大事に…さらに研鑽を重ねて
    ますます素敵なピアニストになって下さい~♪

    • くまださん
      コメント有難うございます♪
      大阪はおいしいB級グルメの宝庫ですよね〜♪ 私もかなりいろいろ食べた気がする。
      弱点を指摘していただけることって、とってもいいことですよね!!!
      いや〜もっともっと聴きたいと思わせるピアニストになるために、日々勉強します!!
      またいらしてください♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中